スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
生理痛めも。
だってだってどうしようもなく痛いんだもん。
嘔吐&下痢、腰痛&腹痛。
いつもこのとんでもなく苦しい症状に悩まされています。

で、いろいろ調べました。
漢方、東洋医学、鎮痛剤、ピルetc。
今のところは、あんまりお金がかからなくて、ピルも
飲みたくないので、ヘルシーそうなものから試してみようと思います。


まず、普段。
身体を冷やさない、「養生」が大切。あと食べ物。
腰と、足首、つまり下半身を冷やさないこと。
スパッツはいたり、レッグウォーマーもっていったり。
それから食べ物は、できるかぎり和食中心、
肉、油分、糖分をできるかぎり控えること。
にきび予防のも効果的!

それからミネラル、カルシウム、ビタミンを摂取すること。
そして食べ物の色、赤、白、緑色のものをバランスよく食べること。

基礎体温もひとつの目安。低温期から高温期になるとき、一気に
体温が上がっていますか?上がってないなら、
体調がGOODではないということ。
運動、睡眠、食事のどれも大切。身体にあったことを、あった方法で。
私の場合は姿勢が悪いので、ゆがみ矯正にヨガやってみたり、
階段を使うようにしたり。

一日中座ってばかりで骨盤まわりを動かさないのも
よくないから、歩く、運動する。これが効果的らしい!
ストレッチも!!

食べ物に追加。ハンバーガーなどのパン、肉、揚げものが多いもの、
添加物や調理してから時間が経ってしまっている
コンビニのお弁当、カップラーメンも
できるかぎり食べないように。

そして東洋医学に基づいた自分の体質にあった対処を。
ストレスをためない、身体を冷やさない、規則正しい食生活。
そしてストイックになりすぎないこと、ストレスの原因になるから。
できることがから、自分が気持ちいい方法で少しずつ。

毎日のお風呂で腰湯をするといいらしい。
その日の疲れと、冷えを取ってくれる。

おなかが張る人は下半身がうまく動いてない。
血行不良。運動、ストレッチしてみる。

それからふきでもの。できる場所によって原因が違う。
鼻→油分のとりすぎ
頬→腸の調子がいまいち(消化不良とか)
顎→ホルモンバランスの崩れ
口周り→胃腸

そんなこんなで不要な熱が体内にこもっているのが原因。
そういうときは、生もの、脂っこいもの、味の濃いものを避ける。

とりあえずそんなかんじ。
| hina | 13:59 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:59 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback
台風が接近していますね。 去年はとても台風の多い年でしたが 今年はどうなることでしょう^^; 今日から新しいテーマです。 骨盤矯正について お話していきたいと思います。 施術に行く先々で 骨盤について尋ねられます。 特に女性からの質問が多いです^^
福岡の出張専門の整体院 副院長の一日 | at: 2006/01/10 3:10 PM

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode